Loading...
その他

スペアリブ – 魅力も味も詰まったジューシーな食材 –

スペアリブ

スペアリブ

スペアリブと聞いてどんなものをイメージしますか?
バーベキューなどの屋外イベントにはわりと登場する、
存在感のあるお肉料理だと感じられる方も多いのではないでしょうか。

そんなスペアリブですが、実は家でも簡単に調理できますし、
健康にもいい一面をもっていたりします。
”名前は知っているけど実態をよく知らない”方にもぜひ知っていただきたい!スペアリブについて、ご紹介していきます。

1. そもそもスペアリブって何?

本来は牛や豚、羊などの骨付バラ肉のことを言いますが、
一般的には特に豚肉の骨付バラ肉、またはそれを調理したもののことを言います。
ちなみに沖縄の名物料理「ソーキそば」のソーキは沖縄の方言でスペアリブ
のことです。沖縄料理にも重要な食材であると言えます。

2. コラーゲンがたっぷり!

スペアリブの脂身にはコラーゲンがたっぷり含まれています。
コラーゲンは言わずもがな、美容には欠かせない存在で、特にその美肌効果には近年も注目が高まっています。

3. え、まさかダイエットにも?

スペアリブとダイエットが結びつくなんて思いもしないですよね。
実際に高カロリーな一面はありますが、上記の通り脂質が高いので食べ過ぎることが少なく、腹持ちがいい食材です。

ダイエットとなると食事制限をしてストレスが溜まったり、でもつい小腹が…と間食に走ってしまうことも少なくありません。
けれどそんなタイミングが少なくなれば、食べたいものをきちんと食べてストレスフリーに痩せることも可能です。
(もちろんどんな食材でも、食べ過ぎには注意しなければなりませんが)

4. 食卓を華やかにするスペアリブの存在

スペアリブはまさにパーティーにうってつけの華やかな食材です。
それなのに豚の骨付バラ肉は安価なのも魅力のひとつ。

下味をつけたスペアリブを10分ほどオーブンで焼き、その後お好みの野菜を(たとえばじゃがいもやにんにくなどと焼くとボリュームも風味もとてもよく仕上がります)スペアリブとともにまた15分ほど焼けば、あっという間にメイン料理に変身します。
少しの下ごしらえさえすれば、お友達とおしゃべりしている間に焼けてしまうなんて、とっても簡単に調理できてしまって驚きですよね。

というように、スペアリブはアウトドアで大活躍な存在でありながら、とても身近でもある親しみやすい食材なのです。
ぜひこれからのパーティーシーズンに、お家でご家族やお友達とスペアリブを囲んでみるのはいかがでしょうか?
ぐっと華やかになること間違いありません。