Loading...
その他

スペアリブはどこでも主役級!簡単で美味しい肉料理の代表格!

スペアリブ

スペアリブ

「がっつりお肉を食べたい!」というときに思い浮かぶ肉料理といえば・・スペアリブです。見た目のインパクトも強く、味も濃い目が美味しい肉料理の代表メニューです。

そもそもスペアリブとはどこの部位のことをいうかご存知ですか?つづりはspare(痩せた、ぜい肉がない) ribs(あばら骨)。という意味で、骨付きのあまり脂肪のない部位のことを表しています。羊や牛などもありますが、家庭でも取り扱いやすいのはやはり豚のスペアリブでしょう!

1. 豚肉を食べることで美しくなれる、豊富な栄養分

豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれています。(なんと牛肉の約10倍!)疲れやすい体や、筋肉を使った時の疲労感、体のむくみなどにとても良い影響をもたらしてくれます。またビタミンB12も含まれており、豚肉のビタミン群は体のパワーアップ&美肌にも影響力大なんです!

美味しくて、美容にも良い食材なんて、嬉しすぎます!またタンパク質も豊富に含まれておりこれは骨、関節などの体の基本を作る、また髪や爪にもとても良いという、これまた美容に貢献してくれる栄養素を持っています!

2. まとめて調理して、おうちの常備食に

豚肉の調理はとても簡単なものが多いですが、スペアリブは群を抜いて簡単です。またつけ込むことでお肉がやわらかくなったり、長い保存が可能になるなど保存食にも向いています。さらにもう1つ、美味しく食べるポイントをご紹介します。

<下ゆでをする場合>
ちょっと面倒かな、と思うのですが、この一手間が格段に味に変化をもたらします。

■しょうがの皮、ねぎの青い部分、酒(大さじ3)、塩(小さじ1/4)、コショウ(少々)、水(カップ1/3)を加えてフライパンでスペアリブを煮ます。中火にして触らないようにほっておきましょう。

■しょうがの皮、ネギの青い部分をのぞき、冷蔵庫で1日ほっておきましょう。

こうすることで余計な油を除くことができ、どくとくの臭みもほとんど気にならなくなります。また骨離れも良くなり、食べやすくなりますよ!その後はお好きな下味をつけて、焼くor煮るだけです。味は味噌系、醤油系、甘辛系、マスタードや蜂蜜などを使用して、お好みの味を見つけてください♪

3. 外で食べるスペアリブは最高!テンションUPのBBQメニュー!

そして!スペアリブは食卓だけに収まりません!アウトドアでもみんなに「おおー!」と喜ばれる簡単メニューです。炭火で焼けばうま味も倍増です♪

BBQの前、前々日にスペアリブに下味をつけて、ジップロックをしておきます。それをBBQに持っていきましょう!つけダレも不要で、骨付き肉をがぶり!と外でたべることは、正直食卓よりも数倍美味しく感じるはずです。お子様や男性にも喜ばれるメニューなので、本当におススメです。